スポンサードリンク



2007年10月12日

東野圭吾 ガリレオ

探偵ガリレオ



 累計160万部を誇る大ヒットシリーズ『探偵ガリレオ』。
この作品の生みの親、東野圭吾さんは『容疑者Xの献身』で
第134回の直木賞を受賞。
この直木賞受賞作の原点ともいうべき短編小説集が
『探偵ガリレオ』『予知夢』

『探偵ガリレオ』とはこのシリーズの主人公、
天才的な頭脳を持つ物理学者であり
現役気の大学准教授、湯川学の愛称。

湯川が『ガリレオ』と呼ばれるようになった由来は
警視庁捜査一課に所属する刑事で親友の草薙俊平が
ことあるごとに持ち込んでくる超常現象のような
摩訶不思議な事件のからくりを、
その明晰な頭脳で、思わぬ角度からさらりとロジカルに解析してしまうため
刑事たちが尊敬の念を込め、『ガリレオ』と呼ぶようになったから。

頭脳明晰、スポーツ万能、すらりとした長身に抜群のファッションセンス、
まさに非の打ちどころなし…なのに“変人”
という、この主人公の際だったキャラクターが
ガリレオシリーズの大きな魅力。

このガリレオ役を4年半ぶりに連ドラ主演となる
福山雅治が演じる。
posted by mokk at 02:54 | ガリレオ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。